2006年11月01日

頭髪検査について

中間、期末の定期テスト後や、夏休みなどの長期休暇後に頭髪検査があります。廊下に出て検査担当の教師が順番に検査していきます。 非常に厳しく生徒から不満が続出しています。ちっ(怒った顔)
校則では、パーマ・染色・長髪等一切禁止があります。そして長さが 男子の場合 耳にちょっとでもかかってはいけない。もみ上げは耳の穴の位置まで 女子は肩につかないくらい と冊子に書かれています。
そのときの先生の気分次第の判定もあり、基準は満たしているはずなのに不合格。理由を訊ねると『でこぼこだ』などよくわからない理由を言われます。

女子の場合検査時にしっかり結んでおけば ある程度大丈夫です。

こんなに厳しくして、なんか意味があるのでしょうか?

佐藤栄学園被害者の会の記事もご覧ください。http://satoe.seesaa.net/article/13475762.html
posted by 栄生(副管理人) at 23:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 校則・規則・体罰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。